• ホーム
  • コンタクトレンズの誤った使い方で巨大乳頭結膜炎に!症状チェックリスト

コンタクトレンズの誤った使い方で巨大乳頭結膜炎に!症状チェックリスト

きれいな目を持っている女性

コンタクトレンズの使い方が間違っていると様々な目のトラブルを引き起こす可能性があります。中でも特に起こりやすいのが巨大乳頭結膜炎です。巨大乳頭結膜炎は上まぶたの裏側にある乳頭にぶつぶつとした小さい出来物が出る症状により、異物感や充血、目やになどが発生します。巨大乳頭結膜炎になるとコンタクトレンズがずれやすくなり、一層症状が大きくなるという悪循環に入ってしまうケースがあります。巨大乳頭性結膜炎は間違ったコンタクトレンズの使い方をすることで起こりやすくなりますが、たとえ使い方が正しかったとしても製品との相性によって症状が出る場合もあります。

コンタクトレンズの誤った使い方として多いのが使用期限を守っていないというケースです。それぞれの製品には使用期限が決められており、その期限を守らないことによって眼への負担が大きくなります。コンタクトを切らしてしまった時に使用期限をオーバーしてしまう方も多いので、少し余裕をもって用意しておくことが重要と言えるでしょう。レンズの貸し借りも間違った使い方の1つです。コンタクトは使用者のそれぞれに合ったものを使う必要がありますが、貸し借りをしてしまうと相性に関係なく使うことになります。また、貸し借りをする際に細菌が入ってしまうこともあります。

ソフトコンタクトレンズを水道水で洗うことも目のトラブルに繋がる原因となります。水道水には消毒用の成分や蛇口の金属成分などがわずかに入っています。この成分がコンタクトの内側に付くことにより、瞳に傷がつくことがあります。それゆえにコンタクトは決められた液体で洗うことが重要となります。その際にはこすり洗いをしないことも大切です。コンタクトレンズの中には再使用をすることを前提としている製品もあります。その場合は丁寧に洗って使いますが、こすり洗いをしてしまうとレンズの内側に細かな傷がつきます。それが目に負担を及ぼしてしまい、様々な眼病の原因になり得ます。ゆえにこすり洗いをせずに柔らかく洗うことが重要と言えるでしょう。

レンズを付けたまま寝てしまうことも乳頭結膜炎の原因に繋がります。寝ている間に眼を休ませるという観点からも、寝る前には外すことが大切です。人の目は寝ている間は光が入りにくくするために上瞼側に寄る仕組みになっています。その時にレンズがあると目に負担がかかってしまうことで、翌日の疲労感にも繋がってしまう恐れがあります。

関連記事
シミや肝斑対策に!トラネキサム酸を含むトランシーノの効果 2020年06月18日

トランシーノはトラネキサム酸を配合した製品です。トラネキサム酸は肝斑に効果を発揮する成分であり、皮膚科で処方されることも珍しくありません。肝斑とは特に治りにくいシミの一種を指します。肌がターンオーバーを繰り返しているにも関わらず治らないシミがある場合は、それが肝斑である可能性があります。トラネキサム...

低用量ピルでホルモンバランスが整う仕組みと活用方法 2020年05月13日

低用量ピルは避妊などを目的として使用されるものですが、ホルモンバランスを整えることが出来るのでニキビ治療や予防にも使用することが出来ます。低用量ピルには黄体ホルモンや卵胞ホルモンが主成分として配合されています。このうちホルモンバランスを整えることに特に役立つのが卵胞ホルモンです。卵胞ホルモンは女性ホ...

ホルモンバランスが崩れるとニキビができる?関係性と対策法 2020年04月03日

ニキビが出来る原因には様々な理由がありますが、皮脂などが毛穴に詰まることと大きな関係性があります。皮脂が分泌されること自体は自然な現象ですが、日々の生活において皮脂の分泌量が増えることも珍しくありません。皮脂の分泌量が増えると毛穴がどうしても詰まりやすくなってしまい、ニキビを引き起こすケースが増えま...

ルミガンを使う前に!併用が禁止されている薬に要注意 2020年01月13日

ルミガンには併用が禁止されている医薬品が少なく、安全に使用しやすいというメリットがあります。しかしながら、わずかに併用が禁止となっている医薬品が存在します。その1つはプロスタグランジン系点眼剤です。このプロスタグランジン系点眼剤には眼圧を下げる作用があります。緑内障の治療によく使われる薬の1つです。...

肌トラブルで駆け込むならどっち?美容外科とエステの違い 2020年03月05日

肌トラブルが発生したときにはエステや美容外科に行くことにより、トラブルを的確に解消してもらうことが出来ます。しかし、エステと美容外科には様々な違いがあるのでその点に注意しておく必要があります。この二つの大きな違いの1つは外科的な施術を行うかどうかです。エステでは指圧、電気、超音波などを使って施術を行...

美容鍼が効果を発揮する肌の悩みとは?値段の相場も解説 2020年02月15日

美容鍼は美容を目的として行われる鍼灸治療を言います。東洋医学では皮膚と内蔵には密接な関係性があると考えられています。そこで皮膚に鍼灸を行うことにより、内側と外側の両方から美容を実現することが期待できます。世界保健機構からも鍼灸による美容効果は認められています。美容鍼の大きな効果の1つは小顔効果です。...

点眼薬「ルミガン」のまつげの育毛目的の使い方と注意点 2019年12月28日

ルミガンは医薬品であるためその作用が大きい一方で、使い方を間違えた際の影響も大きいという特徴があります。それゆえに正しい使い方を守ることが大切です。ルミガンを使用する際にはまずメイクを落とします。メイクが残っていると薬液がまつ毛につきにくくなってしまうので、しっかりと落としておくことが重要です。メイ...

ルミガンジェネリック医薬品なら値段が安い!購入は個人輸入で! 2019年12月17日

ルミガンはまつ毛に対して大きな効果を持っていますが、中には費用が心配でなかなか購入できないという方もいるのではないでしょうか。そういったケースにおいてうってつけなのがルミガンのジェネリック医薬品を使用するということです。ジェネリック医薬品として先発医薬品に対して、後から作られた医薬品を言います。その...